airview.jp

★月刊「航空情報」について

1952年、日本の航空業界の再開に先立ち、株式会社酣燈社により、1951年10月に創刊。
以後航空関係の第一線で雑誌、本誌を中心にムック、増刊も発行されてきた。
「航空情報」は最新刊2015年9月号で増刊号を含め第844号を数える。
2014年より、発行・発売を株式会社せきれい社に移管した。


世界航空機年鑑 2016~2017年

世界航空機年鑑 2018〜2019年


最新の民間機から自衛隊、軍用機まで400機種以上を収録。「飛んでいる航空機」を軍用機、民間機、ヘリコプター、UAVに分類し、写真、図面を使い詳細に解説。巻頭には「2019年航空界の展望」を収録


本体価格6,750円


ご購入はこちら

新刊情報

航空情報

2019年9月号
本体価格1,296円

特集 米陸軍ヘリコプターの将来像
米陸軍のヘリコプター更新計画
新規参入会社の革新技術がもたらすヘリコプターの将来像
FVL計画で先行する統合多用途技術実証機

International Paris Air Show
 パリ航空ショウ、日本勢飛躍の場となったか 
 ボーイングT-X 新しい高度なパイロット訓練システム
 トルコの第5世代機 TAI TF-X
 将来型空中戦闘システム=FCASと将来型戦闘機=NGFの共同開発をスタート
 JALがサポートしている超音速旅客機BOOM記者発表
 SUBARU BELL412EPX、警察庁から初受注/ATR 42-600S STOL型を初受/経産省 日本企業とサフラン協力合意

ポーランド空軍航空祭
陸上自衛隊北宇都宮駐屯地開設46周年記念行事
JAL AIRBUS A350 
 JALのA350-900初号機羽田空港に到着
 JAL A350XWB機内を公開
ジェットスター大阪(関西)-下地島線が新規就航
フジドリームエアラインズ14号機受領
D-Day 75th Anniversary DAKS Over Normandy 
米空軍横田基地 オスプレイ運用の2部隊が発足
スイス空軍博物館 
ANA 777F初便就航
ベトナム航空 日本線開設25周年記念式典を開催 
ベトジェットエア 成田-ホーチミン線と羽田-ダナン線就航
空自のF-35A墜落要因を発表 最も可能性の高いバーティゴとは
QueSST衝撃波低減・超音速実証機 
ガーミンが「GPSプロウォッチ」で高級時計市場へ
キャセイパシフィック 日本就航60周年イベントを開催 
セブ・パシフィック航空 日本支社開設1周年記念セミナーを開催 
IoT、AIを活用したCFRP製造管理システム ~より高い国際競争力確保のために
宇宙体験プログラム「スペースキャンプ」2019年は3校、9名派遣

連載
GLORIOUS WINGS(38)
旅客機を飛ばす話(25)最終回 「着陸重量の話」
題名のないロケット講座(25)打上げの成功と信頼性の話(その15)
Aerial Biography(39)ホアン・トリップ(2)
Aviation photographer 石津祐介 思い出のベストショット USAF F-22 Raptor
My Favorite Jet Fighter ハンティング・パーシヴァル ジェットプロボスト 
巡航ミサイルと弾道ミサイルの系譜(5)液体ロケットと固体ロケットの特徴 
F-35は今!
天空の羅針盤 成果が評価される羽田の政策コンテスト枠 
谷川一巳の空旅日記 中国南部と北部へ2度の航空旅行 
晴天乱流 MRJからSpaceJetへ名称変更は吉と出るか凶と出るか 
さとみ健一の「ヒコーキ模型つくってます」 STRANSKY 1/48 ビュッカーBu-181ベストマン

Aviation Photo from Readers
航空機登録リスト
読者プレゼント 
NEW MODEL REVIEW
AR.TRANSPONDER

航空情報増刊

★訂正とお詫び

「世界航空機年鑑2017-2018」において、次のように誤りがありました。 お詫びして訂正致します。

  • P132 C-17AグローブマスターⅢの写真がC-5になっていました。

正しい写真はこちらからダウンロードしてください。