airview.jp

★月刊「航空情報」について

1952年、日本の航空業界の再開に先立ち、株式会社酣燈社により、1951年10月に創刊。
以後航空関係の第一線で本誌を中心にムック、増刊も発行されてきた。
2014年より、発行・発売を株式会社せきれい社に移管した。
軍・民・航空産業と幅広い分野を網羅した誌面を毎月お届けします。


世界航空機年鑑 2019~2020年

世界航空機年鑑 2019~2020年


最新の民間機から自衛隊、軍用機まで400機種以上を収録。「飛んでいる航空機」を軍用機、民間機、ヘリコプター、UAVに分類し、写真、図面を使い詳細に解説。巻頭には「2020年航空界の展望」を収録


本体価格6,750円


ご購入はこちら

新刊情報

航空情報

2020年7月号
本体価格1,296円

特集 バイオジェット燃料最前線
 バイオジェット本格始動
 ジェットエンジン用バイオ燃料の特性
 航空会社によるバイオ燃料使用の取り組みについて
 日本の代替航空燃料利用の取り組み
 Interview バイオ燃料、CO?削減のために ユーグレナ・バイオ燃料事業部 江 達氏に聞く

KLM Fleet 2020
America Strong
機齢50年超のDC-8 新型コロナウイルスの緊急医療援助で活躍
米軍仮想敵国飛行隊
森林火災とエアタンカー
カナダ空軍航空博物館
航空機ファンからのメッセージ 弦楽器専門店イル・ヴィオリーノ・マジコ代表 山下智之氏
最先端技術を積み込んだAWHero
Topics エアバスA321XLR初号機の製造開始/A330とA350の客室に貨物搭載/エアバスとKonikuが有害物質検知センサーを開発へ
クリーンスカイ2の進捗状況公開
ボーイング777の系譜2
栃木県消防防災航空隊 AIR RESCUE命を懸け、命を救う
サーブ、早期警戒管制機グローバルアイ初号機をUAEに納入
航空会社応援! ~今、できること こんなことやってます!~
FLYING DESIGNS 大型化と小型志向の狭間には無人機の飛び交う宙がある!
戦力強化を図る米空軍386個飛行隊を目指すが……
また空に戻る日のために、エティハド航空
航空史を歩く(10) 所沢飛行場とその周辺(5)所沢飛行場開場

連載
GLORIOUS WINGS(48)
題名のないロケット講座(35)温故知新(その9)
Aerial Biography(49)イゴール・シコルスキー(2)
Aviation photographer 石津祐介 思い出のベストショット
My Favorite Jet Fighter ノ-スロップ F-5 タイガーⅡ
F-35は今
天空の羅針盤 飛躍的に便利になる関空への鉄道アクセス
谷川一已の空旅日記 定期旅客便における貨物輸送を知っておこう
晴天乱流 IATA「Safty Report 2019」を読み解く

Aviation Photo from Readers
航空機登録リスト
読者プレゼント
NEW MODEL REVIEW
AR.TRANSPONDER

航空情報増刊

★訂正とお詫び

『世界航空機年鑑2019-2020』の113,186ページに写真に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。このpdfをプリントして差し替えをお願い申し上げます。


『世界航空機年鑑2017-2018』において、次のように誤りがありました。 お詫びして訂正致します。

  • P132 C-17AグローブマスターⅢの写真がC-5になっていました。

正しい写真はこちらからダウンロードしてください。