airview.jp

★月刊「航空情報」について

1952年、日本の航空業界の再開に先立ち、株式会社酣燈社により、1951年10月に創刊。
以後航空関係の第一線で本誌を中心にムック、増刊も発行されてきた。
2014年より、発行・発売を株式会社せきれい社に移管した。
軍・民・航空産業と幅広い分野を網羅した誌面を毎月お届けします。


世界航空機年鑑 2019~2020年

世界航空機年鑑 2019~2020年


最新の民間機から自衛隊、軍用機まで400機種以上を収録。「飛んでいる航空機」を軍用機、民間機、ヘリコプター、UAVに分類し、写真、図面を使い詳細に解説。巻頭には「2020年航空界の展望」を収録


本体価格6,750円


ご購入はこちら

新刊情報

航空情報

2020年12月号
本体価格1,296円

特集 傑作輸送機C-130のすべて
 C-130/-130Jの開発
 C-130J派生型
 万能機C-130

ロシア新型機の近況
JAL 星空フライト
ANAウイングス創立10周年
ハイブリッド塗装に見る機材運用
陸上自衛隊のパイロット養成校「航空学校宇都宮校」
Topics
 エアバスのゼロエミッション航空機 新コンセプト3機種を発表
 シーガーディアンの海上試験飛行実施/GE9XがFAA認証を取得
 日本のLCC初 PeachがA320neo受領/ACJ TwoTwentyをローンチ
YS-11量産初号機 一般公開を目指し移設&組み立てへ
フィンランド航空博物館
ボーイング787の系譜 2
FLYING DESIGN 空飛ぶ恐竜へ 飛行艇の進化
F-4EJ改439号機“与作”ラストフライトで美保基地へ
Topics 
 JAL アバター・リモート案内サービス実証実験/JAL 抗ウイルス・抗菌加工を行う清華堂
 ZIPAIR、セルフオーダーシステムを導入/ユナイテッド航空、新型コロナウイルス対策で機内の抗菌性スプレー噴霧を実施/ボーイング、ポータブ ルUV照射器を開発・販売へ
 ANA、新型コロナウイルス感染症に関する保険を付保/JAL、日帰り・片道プランを期間限定販売
飛行艇100周年企画 海軍飛行艇運用史〔1〕 横浜海軍航空隊の興亡
第5回Japan Drone2020レポート
USAF 空輸・給油司令官が提言「大型長距離戦闘機開発を」
航空史を歩く(14)番外編  JAL国際線パイロットの見た甲府空襲
コロナと規制緩和 米民間航空激動の始まり3

連載
GLORIOUS WINGS(53)
題名のないロケット講座(40)打上げビジネス(その4)
Aerial Biography(54)ラリー・ベル(1)
Aviation photographer 石津祐介 思い出のベストショット Boeing B-52H Stratofortress
タイムテーブルは語る 南・北回りを選べた欧州線
My Favorite Jet Fighter カナディア CL-41 チューター
F-35は今
天空の羅針盤 重大な決断が必要な拡張後成田の鉄道アクセス
シカマアキの空旅日記 Peachに乗って道東、釧路へ Withコロナとグルメと絶景と
晴天乱流 ロシアのヘリコプターは再び日本の空を飛ぶか

Aviation Photo from Readers
航空機登録リスト
読者プレゼント
NEW MODEL REVIEW
AR.TRANSPONDER

航空情報増刊

★訂正とお詫び

『世界航空機年鑑2019-2020』の113,186ページに写真に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。このpdfをプリントして差し替えをお願い申し上げます。


『世界航空機年鑑2017-2018』において、次のように誤りがありました。 お詫びして訂正致します。

  • P132 C-17AグローブマスターⅢの写真がC-5になっていました。

正しい写真はこちらからダウンロードしてください。