airview.jp

★月刊「航空情報」について

1952年、日本の航空業界の再開に先立ち、株式会社酣燈社により、1951年10月に創刊。
以後航空関係の第一線で雑誌、本誌を中心にムック、増刊も発行されてきた。
「航空情報」は最新刊2015年9月号で増刊号を含め第844号を数える。
2014年より、発行・発売を株式会社せきれい社に移管した。


世界航空機年鑑 2016~2017年

世界航空機年鑑 2017〜2018年


最新の民間機から自衛隊、軍用機まで400機種以上を収録。「飛んでいる航空機」を軍用機、民間機、ヘリコプター、UAVに分類し、写真、図面を使い詳細に解説。巻頭には「2018年航空界の展望」を収録


本体価格6,500円


ご購入はこちら

新刊情報

航空情報

2018年12月号
本体価格1,296円

特集 オスプレイ日本配備
横田基地配備のCV-22を公開
横田のCV-22は米国の新国防戦略を反映
陸上自衛隊も導入するオスプレイとは 
ティルトローター機の開発と前途 

オシアナ/ミラマーエアショウ
 2018NASオシアナエアショウ 
 MCASミラマーエアショー2018 
横田基地 日米友好祭 2018 


'18 航空祭 in KOMATSU 
海上自衛隊八戸航空基地 開隊61周年記念行事・一般開放

ジェイエア “しまじろうジェット”就航

 
ワールドエアライン搭乗記 西部航空 
ターキッシュ エアラインズで行くモルドバ共和国 
飛行点検隊創立60周年記念式典 
第2輸送航空隊 創設60周年記念塗装機
航空自衛隊 第2輸送航空隊60年のあゆみ
エアバス A330-900、EASA型式証明取得 A321LRもEASA、FAA型式証明取得 
山梨県の新しい消防防災ヘリコプター シコルスキーS-76D「あかふじ」 
JTA「AMURO JET」、成田へ 
「シルバースピットファイア」世界一周飛行 
国際航空宇宙展 2018東京11月28~30日に東京ビッグサイトで開催 
春秋航空日本の樫原利幸社長インタビュー 
ターキッシュ エアラインズ コーポレート クラブ カンファレンス 2018開催
ドイツ空軍博物館・展示ハンガーを一部リニューアル 
平成30年度立川防災航空祭 
“The Air Force We Need”アメリカ空軍 ウィルソン長官の講演から
米空軍次期練習機にボーイングT-X、その影響は 
ANA「乗ると元気になるヒコーキ」プロジェクト 
JAL、新しいハワイ向けサービスを開始 
海上自衛隊徳島航空基地開隊60周年記念行事

連載
朝鮮戦争と航空機(5) 
GLORIOUS WINGS(29) 
空飛ぶ救命室(8)アメリカの矛盾 
旅客機を飛ばす話(16)巡航高度の話
題名のないロケット講座(16)打上げの成功と信頼性の話(その6)
Aerial Biography(30)アントニー・フォッカー(2)
Aviation photographer 石津祐介 思い出のベストショット British Airways
Boeing747-400 
My Favorite Jet Fighter ソコ G-2/J-1
F-35は今! 
天空の羅針盤 台風で露呈した関空の弱点と浮上した3空港分担案 
シカマアキの空旅日記 台風21号で関空が一時閉鎖 航空会社の利用者対応で“差”
晴天乱流 代わる。変わる? エアフォース・ワン 
さとみ健一の「ヒコーキ模型つくってます」 ミニクラフト 1/48
ビーチクラフトT-34Aメンター 

Aviation Photo from Readers
航空機登録リスト 
読者プレゼント 
NEW MODEL REVIEW
AR.TRANSPONDER

航空情報増刊

★訂正とお詫び

「世界航空機年鑑2017-2018」において、次のように誤りがありました。 お詫びして訂正致します。

  • P132 C-17AグローブマスターⅢの写真がC-5になっていました。

正しい写真はこちらからダウンロードしてください。